フォトアルバム
Powered by Six Apart

« やぐらしかラリー(その1) | メイン | やぐらしかラリー(その3) »

2014年12月23日 (火)

やぐらしかラリー(その2)

ショートカットしたことを悪びれもせずニヤニヤしながら突き進む。

GPS(追加装備)でわたしの地図読みの正確さを見るがいい~Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ




ウケケケ~・・・


ケケ・・




け!?






遭 難 ( 爆 )



QP5への入口は間違いないと思われるがどこまで行ってもQP5が無い・・・(迷)

鞍部の正面にQPを設置していると書き込んでいるのでそれらしきところを探すが見つからない(汗)

先まで進むが距離的におかしいと思い立ち止まって確認。

路面もでっかい蓋とか書き込んでいるが只のコンクリ道にしか見えない・・・

どうにもイメージと合わないのでQP探しながら一旦入口まで引き返す。



P1050729_1280x960
入口の目印を確認しながらしばし悩む。

入口自体は合ってるはずなのに分岐らしき道も無くQPも無い。。。

焦りが焦りを呼びパニック状態ヽ(´Д`;)ノ



もう一度先へ進むがやはりQPは無い。

しいたけ用のほだ木も目印と聞いていたが、ほだ木+鞍部の場所を見てもQPは見えない。。。

焦りながらルートを確認していたら後続のラリーストが来てさっき見てた鞍部を担ぎ上げ始めた∑(゚Д゚;)アラマッ

確かにブリーフィングで言っていた条件が揃っている場所だがQPはどこだ?


金魚の分となって一緒になって担ぎ上げると・・・




QP5発見!(爆)


そう…見える場所にQPが設置されてるという勝手な思い込みで自爆しただけだった(←あほ)


QP見ると既に何人も通過しているし...orz


凡ミスでTOPの座から陥落(泣)

こんなことやってるから誰からも相手にされなくなるのだw



落ち込みながら先へ進むとため池に出た。

ルートを見るとため池横切って進むようになっているが洪水吐を渡るしか道がなさそう・・・

その洪水吐にはうっすら水が流れてる。

越流壁の上は40cm程度の幅しかなくため池側に落ちたらずぶ濡れ確定w

落ちないように気をつけながら自転車担いで渡り無事クリア。

しかし靴下は濡れて気持ち悪い(T_T)



シングル下って集落に出た。

ここで右に行かないといけないところを左へ進みまたしてもロストorz

まぁ同じ県道に出るのでたいしたミスではないが確実に




迷いの神が降りつつある(爆)



地図確認して県道を上り始める。

ちょっと入り口を間違えつつ無事にハチロク見つけてルートを確認。


舗装路に出てすぐに次のシングルへ入るが・・・




またしても迷走(泣)



行っちゃいけないマークの道はすぐにコレだと分かったが正規ルートを発見できない・・・

いったん迷うとドツボにはまる性格なのでなかなか抜け出せない。。。

地図には ” すべり落ちる ” なんて書き込んでいるもんだからダメルートから下に降りて道を探すがルートを発見できない。

一旦入口へ戻ってみたがもう一度下って道を探すが見つかるはずも無く再び入り口へ戻って地図見ると ” 左側(細) ” とか書き込んでる。



下に降りずに探すとすぐに正規ルート発見ヽ(´Д`;)ノ


” すべり落ちる ”って書き込みを意識しすぎて他を見て無いだけでした(泣)


P1050731_960x1280

シングルは楽しすぎる(^^♪


なんだかんだとロスしまくったがようやくPC6に到着。

タイム的にはアウトだったけどEL時間が延長されてたらしくお情けで通過。




P1050732_1280x960
おやつ摘んで小休止。

気を取り直してQP7へ向かうのであった。。。



その3に続く。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/570433/33099317

やぐらしかラリー(その2)を参照しているブログ:

コメント

お待たせしました。
DAIJYAMAN KKのログその2。

http://youtu.be/9nh2auZYFcs

あぁ・・・あほ丸出し(泣)

コメントを投稿